上長岡ファーム

柿の葉プロジェクト2017始動

2年続けてきた柿の葉プロジェクトですが、柿の青葉の受けてがなくなると言う事態になり、存続も危ぶまれましたが、ご縁のおかげで、新しい柿の葉寿司メーカーさんとも出会え、青葉出荷に向けて、作業開始です。

良い葉を収穫するために、実は落とし、余分なとちょうしは取り省きます。薬品は使えないため、風通しを良くし、病気や害虫を防ぎます。

2 Comments

  1. 堀さえき

    初めて連絡させていただきます。
    私は川西町の婦人会の者です。
    私たち婦人会は毎年柿の葉すしをつくっていました。恒例行事になっていたのですが、毎年柿の葉をお願いしていた吉野の農家さんが、高齢化に伴い、お願いできなくなりました。
    「今年は個人で柿の葉を用意して下さい。」と会員さんにお願いしたのですが、婦人会の会員も高齢化で、「作りたいけど、行けないわ…」という声が上がって来ました。ネット検索をしていた時に貴社を見つけて連絡させて頂いた次第です。

    貴社で柿の葉を分けて頂くことはできるのでしょうか❓
    又分けて頂けるとしたら一枚の価格を教えて頂きたいのですが
    よろしくお願いいたします。

    Reply
    1. k-farm (Post author)

      お問い合わせありがとうございます。
      上長岡ファーム代表 堀内 憲一郎です。

      柿の葉の供給は喜んでさせて頂きます。
      最初の出荷は6/10頃になるかと思います。

      価格は1枚4円になります。(ヤマトさんへの納入価格です。)
      出来ましたら引き取りにきていただければと思います。

      ★パソコンは」あまり使っていませんので以降ご連絡」は下記アドレスか
       TELにてお願いいたします。
        [email protected]

      TEL:090 4032 8259

      Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です