上長岡ファーム

上長岡ファームについて

CIMG0058

設立;上長岡ファームは周辺の遊休農地又は放棄地を利用し、協同で農作物を生産する団体として、平成27年3月に発足しました。

会員は奈良県天理市柳本町上長岡地区の農家、非農家の有志で構成されています。


活動;上長岡ファームでは様々な農作物を生産しますが、平成27年度はピーナッツの栽培を行っています。

生産がうまくゆけば一般消費者にピーナッツの収穫体験を含めて販売する予定です。


連護;上長岡ファームは地域づくりも一つの目的としています。

天理市、及び奈良県農林部と連護して活動しています。

特に奈良県農林部とは「山の辺の道周辺地域づくり協働協定」を締結するとともに「山の辺の道周辺地域づくりネットワーク」に入会し、「山の辺の道地域づくり協議会」の一員となっております。

ピーナッツ栽培予定

  • H27年3月  放棄地の荒起こし
  •     4月  畝立て(元肥撒き)
  •     5月  ピーナッツ種の植え付け(マルチ敷設)
  •     6月  追肥/雑草取り
  •     7月  追肥/雑草取り(出来栄え確認)
  •     8月  マルチ取り
  •     9月
  •    10月~11月 時期を見て収穫体験実施

今後の活動予定

  •  柿(ヒラタネ)のオーナー園
  •  柿の葉の生産(柿の葉寿司用)
  •  ピーナッツ以外の作付検討
  •  菊栽培の準備
  •  放棄地、遊休地の調査

 

2 Comments

  1. 西久保 由美子

    ピーナッツの収穫体験についてお聞きしたいです。
    今からでも申込みさせて頂けるのでしょうか?
    詳細をお教えください。よろしくお願い致します。

    Reply
    1. k-farm (Post author)

      ありがとうございます!10月5日からお申し込みを受付させて頂きます。こちらのホームページ上に申込フォームを作成致しますので、追ってご確認頂ければと思います。よろしくお願い致します!

      Reply

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です