上長岡ファーム

おいしいピーナッツ。

市場に出回っているピーナッツは現在ほとんどが中国等からの輸入品です。

国産は千葉県が有名ですが当然価格は高くなります。

又市場に出ているピーナッツのほとんどは既に煎ったものになります。どういう訳か生ピーナッツは一般市場には無いようです。

保存方法がむつかしいからかも知れません。

煎ったピーナッツの食べごろをご存じでしょうか?実は煎った後3~5日以内です。

例えばコーヒーは焙煎後数日で味が落ちます。酸化が進むためです。

最近売り出し中のコーヒーショップ ブルーボトルは焙煎後2日以上たったものは店で出さないそうです。

市販の袋入り各種ピーナッツはそれこそいつ頃煎ったものかわかりません。

 

ここから本題です。

私ども上長岡ファームは生のピーナッツを収穫体験とともに販売をする予定です。

当然購入者は自分で十分な天日干しをして保存しなければなりません。手間がかかります。

その代りピーナッツを食べたい時に煎ってもっとも美味しいピーナッツを食べることができます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です